魔法のセールス台本の秘密

魔法のセールス台本の秘密

 

もしあなたが未だ売り上げ0でお悩みならこの話はお役に立つと思います。

 

実はコーチやカウンセラーが普通セールスすると、すごく『パワー』が必要です。

 

『無形』のサービスであるが故に、

 

まずは、サービスの価値を伝えるための時間を確保してもらい、その商品のメリットを伝え、費用に対し効果が見込めることを納得してもらい購入・契約してもらう必要があります。

 

なので、良い商品であればあるほど、価値を伝える必要があるので、セールスが難しくなるのです。

 

これって、たぶん、、、、

 

まだクライアントを獲得した事の無い、

もしくは、セールスのイロハもわからない、

 

ビジネス初心者さんにはとてもハードル高く感じるはずなんです、、、

 

こんな感じじゃないですか。↓

 

ではどうすれば、良い商品、サービスである事を伝える事ができるのか?

 

それが、“体験をしてもらう”ということです。

 

体験して貰うとは?

 

例えば、あなたがとある百貨店にワインを買いに行ったとします。

 

 

そこには、高級なワインと安いワインが販売されており、見た目は同じです。

 

そして、そのワインの価値を調べる時間はありません。

 

おそらくそのままだと、高いか、安いかの選択肢しかないので、安い方を選択してしまいます。

 

しかし、もし定員さんから

「このワインは高いけど味には自信があります。1杯無料で差し上げるので、飲み比べてください!そして、もし美味しかったら是非購入してください!」

 

というオファーがあったとしたらどうでしょう?

 

無料で試飲できるのなら、一度飲んで美味しいかどうか確かめますよね?

 

そして、美味しかったら

 

「こんなに美味しいワインだったら、ちょっと高いけど買う価値あるね。」

 

と、より満足度の高い買い物をすることができるのです。

 

このように、良い商品であればあるほど、一度『体験』をしてもらって価値を感じてもらう事が重要です。

 

あなたが最初にやるのはこれ!

インフォーマルアセスメントツール作り方

 

コーチやカウンセラーのクライアント獲得も同様に最初に無料でのお試しの『体験セッション』『お試しセッション』を体験してもらい、気に入ってくれたら『有料契約』をしてもらうという流れを作る事です。

 

そして、その体験セッションさえ受けてもらえれば、しっかりとした金額(出来れば20万以上)80%位の高確率で成約に至るような必殺のなものが望ましいです。

 

こういった『体験セッション』『お試しセッション』の形を1つ作っておけば、セールスが苦手、営業が苦手でも、一切の売り込みをする事無く、自然体で契約や売り上げを上げていけます。

 

あなたがやる事は、事前に価値を感じて貰える『体験セッション』を設計して、それををどんどん人々に提供していけば良いだけ。

 

後は体験セッションの数を増やせば【体験セッション数×成約率】で自然とクライアント獲得、売り上げが上がって行きます。

 

この方法がスタートアップにはお勧めです(^_^)

 

『体験セッション』の作り方のコツ

 

『高単価(20万円以上)』でもお客様から『あなたと契約したい』と思って貰うには体験セッションという限られた時間で

 

・お客様の心の底からの『wont(~したい)』(感情的理由)

・契約することでそれが実現できるという『確信感』(論理的理由)

を引き出す必要があります。

 

限られた時間内で、この2つを引き出す事は一見すると難しく感じるかも知れませんが、実はとても簡単なんです。

 

お客様の心をわしづかみにする様な顧客の購買心理に強力に働きかける『5つのステップ』通りに進めていけば、誰でもこの2つを引き出し、クライアントを獲得していく事が出来ます。

 

自分オリジナルの『セールス台本』を作成して、自分のものにするのが、スタートアップで圧倒的な結果を出す最短最速の方法です。

 

こういった『セールス台本』の存在は、コーチ,カウンセラーの強力な武器になります。

 

コーチ、カウンセラービジネスは最初のクライアント獲得で全て上手くいく。

起業塾もwebコンサルも教えてくれない!あなた専用の『魔法のセールス台本』『クライアント獲得プラン』がその場で手に入り、台本通りに話すだけで、20万、30万と感謝されながら、ご契約が取れる自分になれる【オンライン・個別相談会】を定期的にメルマガ内でご案内していますので、是非ご利用くださいね(^_^)

 

コメントは受け付けていません。