心理系の資格取得後、未だに売り上げゼロの副業コーチ・カウンセラー必見

魔法のセールス台本通りに話すだけで、
20万・30万の商品がアッサリ売れる!

実績・経験・自信なしから
わずか1ヶ月で稼げる自分になる方法

 

ビジネス初心者が最短・最速でファースキャッシュを獲得する

唯一の方法を今だけでメール講座で無料公開中・・・

 

 

 

こんにちは。心理学起業クライアント獲得コンサルタントの德永さとしです。

 

心理学取得後の意気揚々とビジネスの世界に飛び込む、コーチやカウンセラー等の個人起業家が犯してしまうある誤りとは?

 

起業家はどれだけ良い仕事をしても、『売上』を作ることが出来なければ事業自体を継続することは出来ません。

 

また、売上を作ることが出来たとしても、それが単発で再現性のないものであれば同じです。ここでは『継続的な売上』を作る考え方と、独立のタイミングを測る具体的な数値をご紹介致します。

 

また、ビジネス活動を行っていく上で最低限のマーケティングの基礎知識も必要ですので先にご紹介致します。

LD – CV – LTV
LD:リード(見込客の数)
CV:コンバージョン(成約率)
LTV:ライフタイムバリュー(顧客生涯価値)

ビジネス活動を行っていく上で、上記3つの数値を把握し、管理することは重要です。

 

ビジネスの全体売上はLD-CV-LTVの掛け算で決まります。

 

何人の見込客を持っていて、そのうち何人がサービスを購入してくれて、一人あたりのお客さんが生涯で幾ら使ってくれるのか?という考え方です。この3つの数値を高めれば高めるほど、売上が大きくなるのです。

 

そこでまず、あなたがやらなければならないことは、CVを高めることです。見込客がどれだけ沢山居たとしても、成約して頂けなければ売上が発生することはありません。

 

ですので、見込客を集めることを考える前に、見込客に買ってもらう為のセールス力を高める必要があるのです。セールス力さえ高まってしまえば、あとは見込客が多ければ多いほど売上が上がるという仕組みが出来上がります。

 

上手く行っていない起業家たちをみていると、CVが低いにも関わらず、新規の顧客を見つけることばかりに意識が向いている傾向があります。

 

これでは上手く行きません。CVさえ高めてしまえば、実はそんなに多くのLD(見込客)は必要ないのです。

 

プロフィール

 

学びをお金に変える技術

 

あなたが起業・開業後どれだけ良い仕事をしても、最終的に『売上』『上げる事』が出来なければ事業自体を継続することは出来ません。

 

コーチやコンサルタント、カウンセラー等の個人起業・副業で売り上げを上げるのに必要なスキルは3つです。

 

『クライアントに成果を上げさせる技術』
『クライアントを集める技術』
『クライアントを獲得する術』

 

クライアントに成果を上げさせる技術とは、あなたの取得した知識や技能を用いて、クライアントの問題を解決し、クライアントに望む未来を実現して貰う為の技術です。

 

クライアントを集める技術は、簡単に言えば集客の技術。セミナーを開催したり、ホームページを作ってあなたのサービスに興味がある人を集める技術です。

 

クライアントを獲得する技術とは、上で集客で集めた『見込み顧客』にお金を払ってもらい『顧客(クライアント)』になって貰う為の、セールスの技術、プレゼンテーション技術の事です。