コーチングの最初のクライアント獲得には皆ドラマがある



コーチングの最初のクライアント獲得には皆ドラマがある


こんにちは、徳永です^^


今日は、少し懐かしい、
私が最初の売り上げを
上げた時のお話しなのですが、、


私がコーチングで
最初に獲得したお客様は


子供の引きこもりを
なんとかしたいという
方でした😌


体験セッション後
一緒に解決して
いきましょう。


という事で、
契約に至り


私の最初の
売り上げ(契約額は)
9万円。



契約に伴う責任感や
プレッシャーも
当然あったけど、



はじめて会社の給料以外で
手に入れる対価としてのお金😂



何者にも
かえがたい喜びでした😌



諦めずにチャレンジしてきた
自分にご褒美の
「プレミアムモルツ」🍻で祝杯を
あげた事を今でも覚えています^^



でも実は、
この最初の契約時の値段設定は
本当は18万にしていたんです。




ただ、
クロージングの際に、
クライアントさんがちょっと
値段が高そうな顔をしている
(ような気がした)ので、


値引きをして
9万円の契約となりました。


それくらい
最初の売り上げが
私はほしかったんですね😌



ただ、そのことを
私の当時のコーチに伝えた所

『良くがんばった』とか
『おめでとう』

という声を貰えるかと思いきや、



第一声が
『なぜ、値引きをしたの?』
でした😳



値引きをする事の
デメリットについては
今回は書きませんが、


値引きはクライアントさんに
取っても大きなデメリットが
存在します。


私はそのデメリットより、
自分のなんとしても、
最初の契約が欲しいと
いう思いで、


値引いてしまった😅



初の最初の売り上げは、
『お叱り』を受けるという
思い出とセットになっています。


でもその後、続けてさらに
18万、25万と売り上げを
上げていき、


3ヶ月で105万円を
売り上げていました😌



こんな感じで、
皆、最初の『売り上げ』には
それぞれドラマがあります



きっと、あなたも
最初の売り上げを
上げるときには、



忘れがたい何かしらの
エピソードが出来るはず🥰



緊張やプレッシャーも
感じるとは、思うけど、


何者にも代えがたい
経験になると思うので
是非勇気を出して
一緒にチャレンジしようね😉


そして、
未だ売り上げ0でお悩みなら、


台本通りに話せば、お客様の
理想の未来とほしいを引き出し
5万、10万、20万でも、あなたの
サービスがあっさり売れる

魔法のセールス台本を
手に入れて成果を上げよう😁


コメントは受け付けていません。