5分間沈黙の大失敗!【ロープレ苦手・コーチング】

5分間沈黙の大失敗!【ロープレ苦手・コーチング】

 

こんにちは、徳永です^^

 

今日の話は、どれ位の人が
共感してくれるかわからないけど、

 

(男性の一部はわかってくれそうだな)

 

私の場合は、元々が
対人恐怖症のエンジニアだったので、

 

コーチングやカウンセリング技術
を学ぶ際の、

 

ロープレって大の苦手でした(>_<)

 

一番思いで深いのが、
キャリアコンサルタントの養成講座
を受けている時

 

初めてのロープレで、
クライアント役の方が、

 

「実は離婚したばかりで、、、
キャリアをどうしようか
迷ってて、相談会に来ました」

 

って伝えられたときに、

 

(あくまで設定上なのですが)

 

離婚っていう重いテーマが
ズシッとのしかかってしまい、

 

私はその後、
えーと、えーと、って
アウアウしてしまい、

 

5分間ほとんど沈黙で
ロープレを終えるという(>_<)

 

顔から火が出るような恥ずかしい
ロープレ失敗を経験しています。

 

その後も、
何回が酷いロープレをやっています。

 

今思い返してみても
酷いカウンセリングスキルだったと
思いますが、、

 

その後、録音した自分のロープレを
何度も何度も聞き直して、
書き起こしをして

 

この場面はこう答えようと
自分なりにシュミレーションをするうちに
少しづつ、カウンセリング技術が
身についていきました。

 

で、結局何を伝えたいかというと、
それ位のスキルからでも、

 

しっかり有料でのご成約頂けようになれるし、
クライアントに成果を上げさせるよう
になることも出来るという事。

 

実は、私もその後、
私のサポートや起業塾のサポートをする中で、

 

私と同じ様に、ロープレで普通に

 

共感が出来ない、
反射が出来ない、
人の承認が出来ない、

 

で、5分間の沈黙を作ってしまう
ような人達ってたくさん見てきました

 

男性が多いけど、女性もいるよね^^

 

でもそんな人達でも、
しっかりと型を知り、トレーニングする事で
しっかりと5万とか10万とか20万とか
もっというと35万、50万でも

 

しっかりご成約し、
人をサポート出るようになるからね。

 

もしあなたが、
自分のロープレ技術に
絶望しそうになっても(笑)

 

全然悲観する必要はない
って事は知っていようね^^

 

私が出来たんだから^^

 

 

コメントは受け付けていません。