体験セッションを収入源にしてはいけない

 

こんにちは。徳永です^^

 

ビジネスのご相談を受けていて、
私自身、色々と気づかされる事も
多いのですが、

 

体験セッションを
メインの収入源にそえて
の回数を増やす事で

 

売り上げ目標を
定めている方もいたりします。

 

(例えば、
体験セッションの値段が5000円で
月の体験セッションの
回数が10回なら5万円の売り上げ)

 

もちろんビジネスに
正解・不正解なんて無い。

 

これで上手く行くので
あれば良いと思うのですが、、

 

これは、
とても難易度が高い事
をやろうとしているという事
は知っておきましょうね^^

 

ビジネスにおける
一番難易度が高いのが
新規顧客の獲得です。

 

例えば、
体験セッションをキャッシュポイント
と設定した場合

 

体験セッション5000円×10回
=売り上げ5万円

 

これは、10回の新規顧客の
獲得に成功しているんです。

 

逆に、もしあなたが月10人を
体験セッションに誘導できる集客力
があるのであれば、

 

体験セッションを行う事で、
せっかくあなたは、その方の目標も、
お悩みも深く理解し
ラポールも深まっているはずですので

 

体験セッション後に、
その方の目標達成やお悩み解決のサポートを
3ヶ月~6ヶ月で10万~30万位のレンジ
で料金をご提示して、10人中、1人~3人
でも高単価でご契約を取る事の方が、

 

よりコーチやサポーターとして
影響力や貢献度・収入を上げて
いけれるはずです^^

 

体験セッションや単発セッションを
メインの収入源にする事は、

・クライアントも成果を生まないし
(単発セッションでは
人は変化できず、すぐに元に戻る)

・あなたの労力も増してしまい

 

lose-loseな関係に
なってしまうと思うので、
やめましょうね(>_<)

 

コメントは受け付けていません。