コーチングでは顧客のほしいものを売ってはいけない

 

こんにちは。未だ売り上げ0で
お悩みのコーチ専門・最初の顧客獲得の専門家
徳永です。

 

コーチングで
有料契約・継続契約を取る為には、

顧客のほしいものを売ってはいけない。

 

なんて書いたら、、

 

徳永さん、何を言っているんだ、、

って言われてしまいそうですが(>_<)

 

コーチングで
成約率8割を実現していくには
最大のポイントはこれなんです。

 

実は、お客様は、
自分が本当にほしいものは
自分でも分かっていないんです。

 

難しく言えば、
『意識化』出来ていないんです。

 

例えば、

・やりたい事をみつけたい。

・モヤモヤをなくしたい。

・自信をつけたい。

・理想の彼氏・彼女と付き合いたい。

・売り上げを上げたい。

・目標達成したい。

 

これらは顧客側がコーチングの
体験セッションに訪れる
よくある目的です。

 

ただ、、、これらは
顧客に取って、本当にほしいものではない。

 

本当にほしいものを手にいれるための
『手段』でしかないんです。

 

人が本当にほしいのは『感情』だから。

 

・やりたい事をみつけたい。

・モヤモヤをなくしたい。

・自信をつけたい。

・理想の彼氏・彼女と付き合いたい。

・売り上げを上げたい。

・目標達成したい。

 

顧客には、
これらを解決した上で、
本当にほしい『感情的ななにか』
が有るはずなんです。

 

コーチは、
それをしっかりと引き出して
あげないといけない。

 

なので、セールスの台本
は以下のステップは必ず入れましょう。

 

———————-
顧客の価値感を把握する
———————-

顧客の歩みたい人生、
顧客の避けたい人生、
顧客の大切にしている価値感、
を質問により引き出していく。

顧客自身も気づいていない
顧客の潜在意識の中の深い
価値感に気づきを促すことで
体験セッションの価値が深まります。

———————-
顧客の理想の未来を聞く
———————-

前ステップで引き出した
価値感とがっちり
結びつく
顧客の心の底から実現したい
理想の
未来を
質問により引き出していく。

理想の未来の価値=体験セッションの価値
=ご成約になる、ならないが決まる
ので一番大事なステップになります。

是非、
顧客に取って100点満点が付けれる

理想の未来を引き出しましょう。

 

お客様のほしいものを売ってはいけない。

 

お客様は自分が本当に欲しいものは
まだわかっていないはずだから。

 

コーチのあなたは
お客様は自分が本当に欲しいもの
をしっかりと引き出し、

 

それを実現する為に、
契約して一緒にやってみませんか?
っていう提案をしていきましょうね^^

 

コーチングで
成約率8割を実現していくには
最大のポイントはココですからね^^

 

コメントは受け付けていません。