コーチングの商品の作り方【コーチング・スタートアップ】

 

コーチングの商品の作り方【コーチング・スタートアップ】

 

こんにちは。

 

コーチ専門
“はじめての顧客獲得の専門家”
徳永さとしです。

 

今日は、
コーチング
はじめての
“商品の作り方”についてです。

 

コーチングの場合、
無形の商品なので、

 

人によっては
商品という捉え方は

様々かも知れないけど、、

 

やっちゃいけないのが、

 

ビジネス初心者さんが
顧客も獲得出来ていない段階から、
商品コンテンツから作る事。

 

やっちゃいけない理由としては、

 

基本的に、駆け出し時期のコーチの提供したいコンテンツと顧客が求めているコンテンツは全然違う事が多いからです。

 

誰からも求められていない見当違いのコンテンツを作ってしまうと、膨大な時間が掛かる割りに、成果に一切繋がりません(>_<)

 

1対多の講座形式であれば、商品コンテンツは必須だけど、それはもっと上級者向けの話。

 

最初は、1対1でのセッションで行くのだから、(ですよね’_’)

 

コンテンツは顧客獲得後に顧客の状態をチェックしながら、顧客の求めるモノを順次作っていこう。

 

顧客獲得の為に必要なのは、商品コンセプトの方です。(集客する為に必要です)

 

コンセプトとは、あなたの商品・サービスの切り口・世界観。

 

例えば、あなたが何かの専門家コーチとして、はじめての顧客獲得を目指すのであれば、

 

・あなたの顧客ターゲットは誰なのか?

・どんな未来を約束するのか?

・体験セッションでは何が手に入るのか?

 

こういった商品のコンセプトだけ決めて、体験セッションやお試しセッションの案内を出しましょう。

 

そして、体験セッションやお試しセッションの中で、

 

『現状のお悩みや課題を聞いたり』
『理想の未来・目標』を聞いたりして、

 

そして、相手の抱えているギャップに対して

 

あなたなりの、解決策を伝えても良いし

 

それが出来なければ、

※相手に必要なサポートを聞いても良い。

(大事なのは、売り込まずに売れる話し方なので^^)

 

後は、

3ヶ月とか、6ヶ月のコーチング契約の
期間・回数・料金プラン
決めておけば

 

例えば、

コーチング3ヶ月契約、6回のセッションで35万
コーチング6ヶ月契約、9回のセッションで50万。等です。

 

一緒にやってみませんか?^^

と体験セッション後に
相手に商品として提案出来ます。

 

コンテンツありきで、顧客獲得するのではなく、

 

顧客毎に適した商品・サービスを提案する

 

膨大な時間と労力を掛けて商品、LP、集客導線を作り込んで、結局、売れない。

 

というコーチング集客あるあるに陥る事が無くなります。

 

なので、顧客獲得前に必要なのは『商品コンテンツ』ではなく『商品コンセプト』

 

後は、体験セッションに来て貰い、設定した期間・回数・料金でも、相手に『ほしい』と思ってもらう為の、話し方やセッションの作り方(体験セッション)の方が大事になってきます。

 

最初にやるべき事は『商品作り』です!

 

なんて言っている人が居るけど、コーチングではじめての顧客獲得に作り込んだ商品はいらない。

 

もしかすると、顧客毎に適した商品・サービスを提案する所に、難しさを感じるかもしれませんが、とても簡単なんです。要は『コツ』を知っているかどうかだけ^^

 

こういった事を実現する為の”はじめての顧客獲得”の為の体験セッションの作り方はコチラ↓がお役に立つと思います↓

 

【期間限定・開催中!】

⇒人を助けて豊かに稼ぐ『人助けビジネスの始め方』webセミナー【期間限定・開催中!】

当ページからお申し込み頂くと3000円のセミナー料金⇒無料でご参加頂けます!お席埋まり次第、期間終了になりますので、お早めにお申し込み下さい。

コメントは受け付けていません。