コーチング・心理学を極めたいが危険な理由

資格取得は
コーチ専門はじめての顧客獲得の専門家
の徳永です。

 

心理学を極めたいが危うい理由
資格取得はエンドレス

 

学ぶ事が好きな事って
とても素敵なことなのですが、

 

学びがエンドレスに
なってしまうと問題です(>_<)

 

例えばNLPの資格なんかは、

NLPプラクショナー

NLPプラクショナーマスター

NLPコーチング

NLPトレーナー

と常に、
高位の資格が存在します。

 

その他の資格発行団体も
含めればもっともっとあります。

 

で、、、
1つの資格講座を学ぶと、
わかる事が増える反面

 

この場合の人の心理はどうなの?
この場合はどうするべきなの?

 

っていう風に、
わからない事も同時に
必ず増えてしまうんです。

 

そして、

 

「1つ学んだけど、、、
まだまだ不安だから
あの資格講座も受けて見よう」

 

って言う選択肢を取り始めると、、

ズルズルと学びがエンドレス
になって資格貧乏状態に
なってしまうんです。

 

あなたの望んでいる
状態によりますが、、

 

コーチとして活動したい
クライアントが獲得したい。
売り上げがあげたい。
のであれば

 

「1つ学んだから、
ちょっと実践してみよう」

 

で、大丈夫だからね^^

 

コーチングで提供するのは
つまるところコミニケーションです。

 

コミュニケーションに求められるのは
資格ではなく質ですよね。

 

そして、コミニケーションの質は
あなた自身の在り方がもたらすもの
だと私は考えています。

 

たとえ不器用でもあなた自身が
目の前のクライアントの可能性を信じて、

クライアントの目標達成や理想を
現実にする事に真摯になれる。

というあり方が
なによりも重要です。(^_^)

 

【期間限定・開催中!】

⇒人を助けて豊かに稼ぐ『人助けビジネスの始め方』webセミナー【期間限定・開催中!】

当ページからお申し込み頂くと3000円のセミナー料金⇒無料でご参加頂けます!お席埋まり次第、期間終了になりますので、お早めにお申し込み下さい。

コメントは受け付けていません。