潜在意識を武器に変える自分コーチング【セルフコーチング】

 

 

『潜在意識を武器に変えるセルフコーチング(自分コーチング)』

 

 

 

多くの『個人』が自由に活躍出来る時代に、

 

新しいイノベーションの『波に乗る人』『旧体制に固執する人』

 

自分の可能性を存分に追求し『活躍する人』『活躍出来無い人』

 

夢を『叶える人』『叶えられない人』

 

自分の人生を『選べる人』と、『選べない人』がいます。

 

 

この違いは果たしてなんなのでしょうか?

 

 

その人の置かれた『環境』が、そうさせるのでしょうか?

 

 

そういった要素も多少はあるのかもしれません。

 

 

でも、間違いなく言えるのが、それらはほんの些細な一つの要素にしか過ぎないということ。

 

 

なぜならば、それは、どんな人の中にも眠る『潜在意識』という最強の武器を『使えているか』『使えてないか』の違いだからです。

 

 

脳科学の世界では私達の中に眠っている『潜在意識』の領域は私たちの普段アクセスしている『意識領域』の20,000倍だと言われてます。

 

 

そして、私たちはその『潜在意識』の力をほとんど使わず眠らせて生きています。

 

 

この潜在意識へのアクセスを自分自身へのコーチングセルフコーチング)によって自由に出来るようになれば、あなたはより多くの目標を掲げ、叶えられる事が出来るようになります。

 

 

潜在意識とは、あなたの望む未来を実現する為の潜在能力を引き出す『最強の武器』だからです。

 

 

私は、子供の頃の親との関係性や、信じていた友人に暴行を受けたトラウマで『対人恐怖症』『自信が無い』『劣等感』という自分自身を克服する事が出来ずに、理想を現実に変える為の方法が解らず答えを求めて心理学やコーチングを学び始めました。

 

そして私のメンターとなる人物から、メンター自身が多くの成功者を生み出してきた『世界No1のコーチング技術』そして同時に『セルフコーチング技術』を教えて貰いました。それは、自分自身の『潜在意識』を味方に付け、自身の潜在能力を発揮する為の自分コーチング(セルフコーチング)技術です。

 

『人は目標を正しく設定すれば、目標達成出来る様に出来ている』

-目標達成理論のフレームワーク-

 

セルフコーチングとセルフイメージ

 

たくさんの本を読み、勉強しているのに、なぜか「なりたい自分」になれない。

 

なりたい自分になる為のコツや技術を学ぶ努力はしているのに、いっこうに自分の夢に近づけないのだとしたら、別の部分に問題があります。

 

夢の実現に大きく関係してくるのはあなたの『潜在意識』の中に強力に形成されている「セルフイメージ」と呼ばれるものです。

 

 

まずはこの下の図を見てほしいのですが、

 

これは人の行動心理を表したもので、ニューロロジカルレベルと呼ばれるものです。

 

自身の属している『環境』によって、『行動』が決まり、そして『能力』が決まり、『価値観』が決まり、『自己認識(セルフイメージ)』が決まって行くという事を表しています。

 

これまでの人生で他人とどのように関わってきたのか、他人からどのような評価をされてきたかによって「自分にはどのような価値があるのか」という意識が形成されていくのが自己認識(セルフイメージ)です。

(セルフイメージの形成には特に子どもの頃の母親など、最も身近な存在との関係が大きく影響しています。)

 

そして、人は良くも悪くも自分自身の一度形成された自己認識(セルフイメージ)通りに人生を生きて行きます。

 

あなたが、今の生活に満足しているのか、それとも不満があるのかは置いておいても、この自己認識(セルフイメージ)が今のあなたの置かれている現実を創り出しているわけです。

 

この時に問題になってくるのが、この自己認識(セルフイメージ)は私たちが力のなかった幼少期のうちに、ほとんどが形成されていますが、幼少期であれば、出来なかった事や失敗した様々な物事も、大人になったあなたにとってはどれも解消できる事、達成出来る物事ばかりなのに、自分自身の自己認識によって制限が掛けられて、自分の可能性に気づけなかったり、恐怖感を覚えたりしてチャレンジしないまま、人は自己認識通りに人生を歩んでいくという事です。

 

 

あなたには人と会話をする能力はある。

あなたには多くの人に良い影響を与えられる力もある。

あなたには自分の望みの年収を得る力もある。

あなたには本を書く能力もある。

あなたには起業する力もある。

あなたには活躍する力もある。

あなたには変化を起こす力があります。

 

 

でも「自分にはそこまでの価値が無い」と思っていたらどうなるでしょう?

 

潜在意識レベルで「できない」と考えていると、そのとおりの人生になってしまいます。

 

潜在意識レベルで自分自身のセルフイメージが現実を創り出して行くからです。

 

自分のセルフイメージが自分自身を引き留めて行きます。

 

 

では、一度出来たセルフイメージはもう変えることはできないのでしょうか?

 

 

 

いいえ。変えることは可能です。自分自身のセルフイメージを書き換えるには2つの方法があります。

 

 

一つにはニューロロジカルレベルの一番下の【環境】を変えるという方法。

 

自身の属している『環境』を変える事によって、『行動』が変わり、そして『能力』が変わり『価値観』が変わり、決『自己認識(セルフイメージ)』を変えて行く。

 

良く高い成果を上げている人が「環境がすべて!環境を変えろ、整えろ」というのもこれが起因しています。

 

ただ、潜在意識に強力に蓄積された自己認識(セルフイメージ)が変わるには、かなりの時間が掛かかります。

 

ビジネス書や自己啓発本をたくさん読んで、その中に書かれていることを実行しているのに「なかなか思うような自分になれない」理由はここにあります。『環境』や『行動』を変えれば確かにいずれ自己認識も変わってきます。ただし、多くの人は、自己認識を変えるレベルにはその変化を維持する程の『意思力』が無いんです。

 

 

そこで私が提供するセルフコーチングでは、もう一つの方法を推奨しています。

 

それは、ニューロロジカルレベルの一番上の【自己認識(セルフイメージ)】から直接変えるという方法。

 

ニューロロジカルレベルの頂点のセルフイメージから書き換えます。

 

自己認識が変われば、価値観も変わるし、価値観が変われば自ずと能力も変わってくるし、(←ここは前後する⇒)行動も変わるし、最後に環境が変わります。

 

最速最短で成果を目指す為にはニューロロジカルレベルの上からアプローチするんです。

 

 

私が提供するセルフコーチングでは、あなたが本当に望む目標を明らかにして、そしてそれを達成するにふさわしセルフイメージを身につける為のセルフコーチング技術をあなたに身につけて貰います。

 

 

マザーテレサの有名な言葉にも、

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 

この様な言葉がありますが、あれもまさにこのニューロロジカルレベルにおけるセルフイメージからのアプローチが意識された言葉です。

 

例えとしてわかりやすいのが、ワンピースのルフィ。彼はコミック一巻の冒頭から「俺は海賊王になる!」と宣言しています。力も弱い、仲間もいない、船もない。航路もわからない。でも自己認識は「海賊王になる男」なのです。

 

そして、海賊王にふさわしい能力や、仲間、必要なものはあとから集まっています。

 

そして最終ルフィーは海賊王になるのです。最後に環境が手に入ります。

 

最速最短で成果を上げる為には、自己認識(セルフイメージ)からの書き換える必要があります。

 

 

ただ、どのようなセルフイメージを持つのかというのは本当に大事です。セルフイメージが全てを作るからです。

 

あなたが心の底から「達成したい!」と思う目標に繋がるセルフイメージが必要です。

 

人は目標を正しく設定すれば、目標達成するように出来ているからです。

 

だからこそ絶対に正しい目標設定、正しいセルフイメージのセットアップ、セルフコーチング技術が必要なのです。

 

 

あなたは1年後にどうなっていたいですか?

 

●今より昇進することでしょうか?
●今以上に価値のある仕事をすることでしょうか?
●今の組織のチームワーク力を高めることでしょうか?
●今の収入を2倍にする事でしょうか?
●今以上の大きな資産を持つ事でしょうか?
●大好きな事で起業して成功する事でしょうか?

 

「現状維持を望むのであれば、あなたの今の考え方は100%正しい。」

 

 

ただ、もしあなたが今以上の成果を望むのであれば私はお役に立つことが出来ます。

 

 

ここ数年、私は人生において次のようなスローガンを掲げています。

 

 

カウンセラー、コーチ、コンサルとして「自分の才能をとことん追求する人々がより早く目標を達成する為の手助けをする」

 

 

これは私にとってはミッション(命の使い方)であり、生涯活動なのです。

 

 

今このタイミングでセルフコーチング技術を身につける重要性

 

セルフコーチングの技術は脳科学、行動心理学的に裏打ちされた圧倒的な効果のある技法です。

 

この潜在意識の中に眠る『潜在能力』を自分自身への『セルフコーチング』によっていつでも引き出せるようになれば、あなたはより多くの目標を掲げ、叶えられる事が出来るようになります。

 

人が100歳まで生きる時代。あなたは今現在何歳ですか?

 

20代ですか?30代ですか?

 

だとしたらおめでとうございます。

 

この目標達成の技術を残りの人生で存分に駆使すれば、早い段階であなたの望む未来を実現していく事が出来るようになります。

 

あなたは40代、50代ですか?

 

仮にそうだとしても、老後のゆとりの時間を考えればまだ折り返し地点にも経ってさえいません。人が死を迎えるときに後悔する事は「出来たかも知れないけど、選ばなかった人生」だと言われます。

 

 

あなたのこれからの人生で一番『若い』のは今この時です。

 

 

あなたは今、どんな『選択』をしますか?

 

 

 

セルフコーチング【魔法の質問集】

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

今日は表面的な「ノウハウ」ではなく、成功者が持ち合わせる「コア」となるものについてお伝えしたいと思います。

 

成功する人が必ず持っているモノ。

 

なにかしらの目標を定めて、歩むことを決めたら様々なことが起きます。

 

エキサイティングで素晴らしい日々を過ごす一方、

 

悲しいことも。

残念なことも。

悔しいことも。

悩むことも。

 

やっぱりたくさんあります。

 

でもね、あなたは自分の枠の外に果敢にチャレンジしてるんですから。

 

この悲しいことも。残念なことも。悔しいことも。悩むことも。迷路にはまりそうになったりすることは全然OKなんです。(^_^)

 

これは私の信念なのですが、

 

『成功者とは失敗者と違う選択をやり続けてる人の事』

 

です。

 

成功の反対とは、【失敗】でもないし、【何もしない事】でもなく。それは「難」の無い選択をする事。

 

つまりは『無難な選択』をするという事。

 

この「難」の有る選択を出来る人が突出した成果を上げるし、成功出来る人。そして「難」が有るから『有難う!』と心から思えるようになる。

 

先に書いたような迷いや悩みは、無難な選択をしていないからこそ起こるもの。

 

全然OK。

 

ただ、多くの人はこういった壁にぶつかり、心が折れたり、迷子になったりした時に、『諦める』という選択をしてしまいます。成功する人と、成功出来ない人の違いはここなんです。

 

そして、選ばれる起業家はどんな状況でも進み続ける原動力となる『魔法の言葉』を持っています。

 

あなた自身もそんな状況になっても心折れることなく、進み続けることができるそんな魔法の言葉があったらいいなと思いませんか?

 

ブログ訪問特典として、年収を自分で決めれる人になる為のセルフコーチング質問集をプレゼントしてます。

 

最高の「質問」が最高の「人生」をつくる

 

セルフコーチングは自分一人で出来る、自分に対しての質問の技術です。

 

人は意識、無意識の中で一日3万回以上の質問やトーク(自問自答)を脳内で繰り返しあなたにとっての適切な解を導き出しています。

 

あなたが考えるのは正しい質問(自分が望む答えを知りたい質問)を、自分にする事を日課にすれば良いだけです。質の高い自己への質問が、質の高い答えを導き出し、それが信念を築き、行動に繋がり、質の高い人生を作ります。

 

人生を変えたければ、自分にする質問を変えることだけです。

 

そして、このセルフコーチング質問表を皆さんにプレゼントしています。是非活用下さい(^_^)

 

【一日の始まりを最高の状態にする為の朝の質問一覧】★お勧め
【一日を締めくくる為の夜の質問一覧】
【力を生み出す質問一覧】
【成功するための質問 一覧】
【豊かさを受けとる質問 リスト 】
【目標設定をするための質問 リスト 】
【問題解決を行うための質問一覧 】
【人間関係を改善する質問 一覧】
【クロージングが決まらない時の質問 一覧】
【売上が低迷しているときの質問 一覧 】
【商品作り、プロダクトの為の質問 一覧】

【プレゼントを受け取る】

コメントは受け付けていません。