薄利多売のコーチングは卒業しよう【コーチング単価を上げる方法】

薄利多売のコーチングは卒業しよう【コーチング単価を上げる方法】

 

 

こんにちは、徳永さとしです。

 

 

今日は、初心者コーチが陥ってしまう『薄利多売コーチング罠』とそれを解決するための方法(単価を上げる為の方法)のご紹介です。

 

コーチングをやられている方の中には、1セッションで3000~5000円の低額でコーチングを繰り返すだけが精一杯というケースが非常に多いです。

 

そして、こういった方の中には、『単価を上げる方法がわからない』というよりも、

 

『コーチングってそういうものだよね』って思いこんでいる人が多いと言うこと(>_<)。

 

だから、月20万円の売上を上げる為に1セッション5000円で、毎月クライアントを40人位獲得したいんです!

 

って平気でいう方々がいたりします。

 

でもね。考えてほしいんです。

 

そもそも、毎月40人もコーチングを受けてくれる人はいるのかな?

 

仮に40人のクライアントを獲得したとしてサポートはどうするの?

 

薄利多売コーチングで、あなたが寝る間も惜しんで多くの人に低額でコーチングを提供したとして、クライアントは成果を上げれのかな?

 

そして、あなたの心は豊かになるのかな?

 

それがあなたの目指す姿なのかな?

 

コーチングってそういうビジネスでは無いよ(>_<)

 

あなたの心を喜ばせながらクライアント1人1人としっかり向き合い、一緒に成果を目指していくためにも、

コーチに取っても、クライアントに取っても、20万以上の高単価でご契約を頂く事は絶対に必要不可欠なんです。

 

 

ただ、そうはいっても、、、

今の5000円のセッションでさえ限界なのに、どうやって高単価で契約を取るの?

 

 

っていう疑問が出てくるのかもしれませんね。

 

 

確かに、単純に単価を上げればいいというわけではありません。

 

 

『コーチング』『高単価(20万円以上)』でも、お客様から『あなたと契約したい』と思って貰うには、とあるコツがあります。

 

目に見えない無形の商品であるコーチングというコンテンツをどうしたら高単価で提供できるのか?

 

そこが「コーチングビジネス成功の鍵」となります。

 

このコーチングビジネスの成功の鍵についてまとめた『魔法のセールス台本の秘密』はコチラから⇒
https://wp.me/PbjJ36-1El

 

そして、

「コーチングを仕事にしたい!」
「プロコーチとして起業や副業にチャレンジしたい!」
「本当に稼げるコーチになりたい!」

と強い思いを持っている方の為に期間限定でプレゼントを公開中です。

 

あなたが今の悩みや課題から抜け出し、コーチングで成功して理想の未来を実現したい!と本気で思っているなら是非確認下さいね↓

 

【期間限定・開催中!】

⇒人を助けて豊かに稼ぐ『人助けビジネスの始め方』webセミナー【期間限定・開催中!】

当ページからお申し込み頂くと3000円のセミナー料金⇒無料でご参加頂けます!お席埋まり次第、期間終了になりますので、お早めにお申し込み下さい。

コメントは受け付けていません。